HIVについて

HIV/AIDSの現状

HIV/AIDSは1980年代初めに発見され、しばらくの間「不治の病」とされてきた。1990年代半ばから抗HIV薬の外剤併用治療の効果により、HIV感染者の長期生存が可能となり、今やコントロール可能な慢性疾患と考 ...